NEWS

6月23日「オリンピック・デー特別イベント」開催

皆さん、6月23日は何の日か、ご存知ですか?

国際オリンピック委員会(IOC)が創設された記念日で、「オリンピック・デー」と定められているのです。

当ミュージアムでは、この記念日に合わせて「オリンピック・デー特別イベント」を行います。

3度の冬季オリンピック出場を果たしたカーリングの小笠原歩選手をお招きし、トークショーとテーブルカーリングを行います。この貴重な機会にぜひご参加ください!

イベント名: オリンピック・デー2019 小笠原さんが語る・カーリングの秘密と魅力」

主催: 札幌オリンピックミュージアム

共催: 札幌市

協力: 北海道科学大学

日時: 6月23日(日) 13:00~16:00 

内容: ①小笠原歩さんトークショー(13:00~13:30)

     カーリングで3度の冬季オリンピックに出場した小笠原歩さんをゲストにお招きし、

     オリンピックにまつわるエピソードをお話ししていただくトークショー。

     ②テーブルカーリング講座

      小笠原さんによるテーブルカーリングゲームを使用したカーリング講座。

     ゲームを通して、 カーリングのルールや戦略のレクチャーを受けられます。

会場: ①1階・ウィンタースポーツシアター

    ②1階・ウィンタースポーツシアター前

     ※いずれも札幌オリンピックミュージアム館内

参加料: ①②ともに 無料(高校生以上の方はミュージアム入館券が必要です)

参加方法: ①当日受付のみで先着順。定員になり次第終了。

      ②自由参加

定員:  ①60名

     ②なし

連絡先: 札幌オリンピックミュージアム 担当: 白取・渡邉・山谷

TEL(011)641-8585 / FAX (011)641-8586  

PDF
Download

It opens in a separate window.

【5月4日】阿部名誉館長のバックヤードツアー、大盛況でした!

今日は気温も高く快晴の空のもと、多くの方々が大倉山ジャンプ競技場を訪れて下さいました。

当ミュージアムも、常設の「スキージャンプ大倉山」だけでなく、ゴールデンウィーク特別イベント「バイアスロン射撃体験」などを楽しまれる来館者の方で賑わっていました。

そして、大倉山の裏側を巡る「バックヤードツアー」も、大変多くの方々にご参加頂きました!

事前のお問合せや、当日定員に達してからも参加希望の方が多くいらっしゃいました。金メダリストである阿部名誉館長のバックヤードツアーを楽しみにしている方がこんなにも多くいるということに、驚きと喜びを感じました。

バックヤードツアーでは、普段入ることのできないジャンプ台のスタート地点や、運営本部棟の選手控室やトレーニングを見学しました。参加して頂いたみなさまの、ゴールデンウィークの楽しい思い出になっていたら嬉しいです。

当ミュージアムでは、今年も様々なイベントを企画しております。阿部名誉館長によるバックヤードツアーも再度開催されるかもしれませんので、今後も当ミュージアムのホームページのチェックなど、よろしくお願いします!

バックヤードツアーの様子 -大倉山山頂にて-

バックヤードツアー集合写真1

バックヤードツアー集合写真2

【GW限定】平昌オリンピックトーチ&メダル特別展示!!

当ミュージアムでは、平昌オリンピックのトーチとメダルを収蔵しており、常設展示に加える予定です。

それまで収蔵庫で保管しておくのはもったいない・・・・・

そこで!

ゴールデンウィーク開始日の4月27日(土)から特別展示致します!!

他には、平昌オリンピックに出場した高梨沙羅選手や小林陵侑選手の直筆サインパネルや、日本選手団オフィシャルスポーツウェアも展示します。

ゴールデンウィークは、札幌オリンピックミュージアムで体験&展示を楽しもう!

【 展示開始 】 4月27日(土)

【 場 所 】  札幌オリンピックミュージアム2階・入口

【 料 金 】  無料 ※高校生以上は入館料が必要になります

【 内 容 】  ・平昌オリンピックトーチ

         ・平昌オリンピックメダル(金銀銅)

         ・平昌オリンピック日本選手団オフィシャルスポーツウェア

         ・平昌オリンピック出場選手直筆サイン

冬季オリンピック報道写真展開催のお知らせ

4月27日より、当館では歴代冬季オリンピックの報道写真展を開催します。

これまで、数々のオリンピックを撮り続けてきた「株式会社アフロ」による選りすぐりの写真を公開します。

1984年のサラエボ大会から、記憶に新しい2018年の平昌まで、雪と氷の上で輝いたスターたちがよみがえります。

時代の節目を迎える今、懐かしい昭和から平成の冬季オリンピックを振り返ってみませんか?

【タイトル】 「青木紘二 冬季オリンピック 報道の世界 ~1984サラエボから2018平昌まで~」

【主催】 株式会社札幌振興公社(札幌オリンピックミュージアム)・株式会社アフロ

【展示期間】 4月27日(土)~7月15日(月・祝)

【展示会場】 札幌オリンピックミュージアム1階・特別展示コーナー

【料  金】 入館料のみ(中学生以下は無料)

【お問合せ】 ℡.011-631-2000  担当:白取(しらとり)

阿部雅司名誉館長の大倉山バックヤードツアー開催!

ゴールデンウィーク真っ只中の5月4日(土・祝)に、1994年リレハンメルオリンピック・ノルディック複合団体金メダリストで当館名誉館長の阿部雅司さんによる「大倉山バックヤードツアー」を開催します!

阿部さんの案内で大倉山ジャンプ競技場内をめぐるツアーでは、実際に大倉山のジャンプ台をとんだ体験談を聞いたり、普段立ち入ることのできない運営本部棟内部なども見学できます。皆様のご参加、お待ちしております。

阿部名誉館長のバックヤードツアー

日時:     2019年5月4日(土・祝) ①11:00~12:00(10:30受付開始)

                       ②13:30~14:30 (13:00受付開始)

場所:     大倉山ジャンプ競技場、札幌オリンピックミュージアム

定員:     30名(先着順。定員になり次第締め切りとなります)

参加費:    無料 

申し込み方法: 参加ご希望の方は、当日直接「総合案内所」横までお越しください