NEWS

HOME > NEWS

Article archive

「オリンピック・パラリンピック教育」がはじまりました

2017.12.07

本日より札幌市内の小学生を対象とした「オリンピック・パラリンピック教育」が始まりました。

これは、札幌市教育委員会がすすめる事業で、札幌オリンピックミュージアムおよび大倉山ジャンプ競技場を会場として、さまざまなオリンピアンからオリンピックやスポーツに関するお話しをお聞きするプログラムです。

初日の講師はノルディック複合で、ソルトレイク五輪などに出場した森 敏(もり さとし)さん。

市立西小学校3年生の皆さんの前で、ご自身の経験やジャンプに関する貴重なお話しを、わかりやすく説明していただきました。

このほか、今年度は市内約30校が来館します。どんなお話が聞けるのでしょうか?私も興味シンシンです。

森さんは、小学生のお父さんでもあります。お子さんに話すのはとても慣れている感じがしました。もちろん、大人の私にもわかりやすい内容でした。

後半は、リフトで大倉山の山頂へ。学芸員から競技場のヒミツをレクチャー。これをきっかけに、ジャンプ競技に興味を持ってくれればいいな~、と思います。

JU札幌様より車いすを寄贈されました。

2017.11.29

このたび、JU札幌(北海道中古自動車販売協会札幌支部 札幌地方中古自動車販売事業協同組合)様より、車いすを2台ご寄贈いただきました。

今回寄贈された車いすは、館内でのお客様の移動用に使用させていただきます。

 

なお、館内では、今回頂いた車いすのほかに、もう1台ご用意しておりますが、すべて使用中の際はすぐに使用できない場合があります。予めどうぞご了承ください。

 

 

通常はライブラリーに配置しています。
ご使用になる際は、スタッフへお声かけをお願いします。

北海道日本ハムファイターズ新人7選手の入団発表について

2017.11.25

プロ野球北海道日本ハムは11月24日、大倉山ジャンプ競技場で新人7選手の入団発表を行った。ドラフト1位指名され、強打者として期待される清宮内野手は、「日本を代表する打者になりたい」と語った。

その後、新人選手らは、札幌オリンピックミュージアムの人気疑似体験「スキージャンプ大倉山」を堪能した。エスコート役としては、当館の名誉館長であるリレハンメルオリンピックノルディック複合団体金メダリストの阿部雅司氏が、レクチャーを行った。

この大倉山で、プロ野球人生の第一歩をスタートさせた。

ドラフト1位の清宮幸太郎内野手と阿部雅司名誉館長

疑似体験を堪能している様子(スキージャンプ大倉山)

札幌が2026年冬季五輪の国内候補に正式決定しました!Sapporo officially is decided on the domestic candidate for the 2026 Winter Olympics Games!! 

2017.11.23

2026年冬季五輪・パラリンピック招致を目指している札幌は、国内候補都市として国際オリンピック委員会(IOC)の招致プロセスに参加することが正式決定しました。

 

1972年以来2度目となる五輪開催へ向けての招致プロセスとしては、開催に興味のある都市と国内オリンピック委員会がIOCと協議して立候補を準備する「対話ステージ」から始まり、2018年10月のIOC総会で立候補を認められた都市が最終段階の「立候補ステージ」へ進み、招致レースへと臨むことになります。

現在のところ、シオン(スイス)やカルガリー(カナダ)、ストックホルム(スウェーデン)、ソルトレークシティ(アメリカ)が招致に関心を示しているようですね。

開催都市は2019年9月に行われるIOC総会(ミラノ)で決まります。

札幌で再び五輪が開催されることを期待しています!!

Sapporo aims to host the Winter Olympics and the Paralympic Games in 2026. It was decided to officially participate in the bidding program of the Olympic Committee as a domestic candidate city.

 

札幌が2026年冬季五輪の国内候補地に!Sapporo has become a candidate site in Japan for holding the 2026 Winter Olympic Games.

2017.11.11

11月10日、札幌が、2026年の冬季オリンピック開催に向けた日本国内の候補地になりました。

今後は外国の候補都市の動向を見て、最終的に立候補するかどうかを来年の秋に決定します。

なお、開催都市は2019年9月のIOC総会で決定します。

開催が決定すれば、1972年以来、54年ぶり2回目となります。

再び聖火がこの街に灯るか、今後の動向に要注目です。

 

Sapporo has become a candidate site in Japan for holding the 2026 Winter Olympic Games.
 Sapporo will decide in the fall of next year whether to finally run as a candidate, considering the movement of the foreign candidate city after this.
The host city will be decided at the IOC General Assembly in September 2019.
It will be the second time in 54 years since 1972, if the Olympic Games are held.

I would like to pay attention to future trends as to whether the torch will light again in Sapporo.

 

たびらい北海道で紹介されています

2017.11.11

札幌オリンピックミュージアムが、「たびらい北海道」のウェブサイトで紹介されています!

ミュージアム館内の展示やシミュレーションの見どころなど、「大倉山に行きたい!」と思うような楽しい記事が掲載されていますので是非ご覧ください♪

ここをクリック↓

http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000186.aspx

宮の森中学校の生徒さんが職場体験に来ましたJunior high school student's work experience

2017.11.02

札幌オリンピックミュージアムに、10月19日と20日の2日間、宮の森中学校から4名の生徒さんが職場体験に来ました。

 

シミュレーションの説明や受付での案内など、皆さん積極的に頑張っていました。

他にも、学芸員と場内見学など、色々な体験ができたと思います。

 

今回の職場体験が今後、何かの役にたてば良いなとスタッフ一同応援しています。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催1000日前イベント開催決定!Tokyo 2020 Olympic and Paralympic Games are held for another 1000 days

2017.10.25

東京2020オリンピック開催1000日前記念イベント「オリンピックが北の大地にやってくる! ~みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!~」を開催します。                         

 

話題の東京2020オリンピック・パラリンピックの開催まであと1000日。

まだ1000日?それとも、もう1000日?長いようで短いですね。

間違いなく日本中が興奮に包まれるこの大会は、首都圏だけでなく、札幌ドームもサッカーの会場になっています。意外と身近な大会なのです。

そんな東京2020をみんなで盛り上げるイベントが、チカホで開催されます。

お近くにお立ち寄りの際はぜひ!

日時:10月28日(土)10:00~12:00

会場:札幌駅前地下歩行空間札幌駅側イベントスペース(北4条)

参加:無料!

詳しい内容は、下のURLをクイックしてくださいね。

http://www.city.sapporo.jp/sports/tokyo2020/1000days.html

皆様のお越しをお待ちしております。

第12回オリンピックミュージアムネットワーク総会の出席についてThe 12th Olympic Museums Network General Assembly

2017.10.17

国際オリンピック委員会の下部組織であるオリンピックミュージアムネットワークへの加盟後、初のオリンピックミュージアムネットワーク総会に出席をしました。

今年度は、10月4日~6日の3日間にてスイスのローザンヌ市で行われ、28の加盟ミュージアム中、24箇所の参加と、日本オリンピック委員会及びパナソニック東京がオブザーバーとして加わり開催されました。

当ミュージアムは、オリンピックミュージアムネットワーク加盟後初のプレゼンテーションにおいて、札幌オリンピックミュージアムとしてリニューアルオープンした館内や式典の模様などの映像も紹介し、オリンピックパラリンピック教育の充実を図っていく活動、イベント報告、今後の展示会への意気込みを表明しました。

ガベ館長との総会後の写真(左から阿部名誉館長・ガベ館長・山谷学芸主任)

ボッチャ体験をはじめましたYou can experience Botcha in our museum

2017.10.11

館内で、ボッチャの体験ができます!

パラリンピックのせい種目にも採用されているボッチャは、お互い6個のボールを投げるスポーツで、最終的な配置によって得点が決まります。

得点計算や駆け引きが求められる点は、カーリングに通じるものがあります。

どなたでも気軽に体験できますので、皆さまで体験してみませんか?

体験希望の方は館内の係員にお申し出ください。

1階のクロスカントリー体験横のスペースに特設コートを用意しました。

ボッチャのコート。ラインが入っています。

10月8日開催「原田さんの大倉山ジャンプ競技場案内ツアー」のお知らせMr. Masahiko Harada will guide the Okurayama jumping stadium

2017.09.30

10月8日(日)に、長野オリンピックをはじめ、数々のジャンプ大会で活躍した、あの原田雅彦さんが大倉山をご案内します!

普段は入れない競技場の裏側をご案内し、後半はジャンプの秘話などが聞けるトークショーを予定しています。

原田さんに直接質問できるチャンスもあります!

詳しい内容は、こちらをクリック→イベント詳細

 

参加を希望される方は、下記電話番号まで。

(定員になり次第締め切ります。)

皆様のお越しをお待ちしております。

お問いあわせ 

011-631-2000 担当:白取(しらとり)まで

ウィンタースポーツの集い2017秋が開催されましたReport on winter sports events at Okurayama

2017.09.25

  9月23日(秋分の日)に、大倉山で「ウィンタースポーツの集い 2017 秋」を開催しました。

 このイベントは、その名のとおりウィンタースポーツを紹介&体験するもので、競技場内に設置された各スポーツの体験コーナーは、大人も子ども夢中になっていました。

 当日の天気は時々小雨が降る時間もあったものの、無事終了。札幌は、イベントの後に大雨が降りましたが、なんとか天気も味方してくれました!

多目的ホールでのトークショー。
選手を招いてインタビューするコーナーもありました。

スケルトンの体験。ジャンプ台のブレーキングトラックの傾斜を利用して行われました。
これ、私もやってみたかったんですよね~(泣)

ウィンタースポーツの集い2017秋Introduction of winter sports events at Okurayama

2017.09.21

★イベント情報のお知らせ★

ウィンタースポーツの集い2017

日時  2017年9月23日(祝・土)

時間  10:00~16:00

場所  大倉山ジャンプ競技場敷地内

参加無料

内容 ・オリンピック選手のスペシャルトークショー 

     ゲスト スキージャンプ  伊藤有希選手(土屋ホーム)

         スノーボード   松本 遥奈選手(クルーズ)

         モーグル     村田 愛里咲選手(行学学園)

         アルペンスキー  佐々木 明選手 (ICI石井スポーツ)

         スピードスケート 鈴木 靖氏

         車いすカーリング 本間 篤選手      

         他ゲストも参加予定

   ・こども体力測定

   ・特製アスリートカレー・飲食出店

   ・アンチードーピング&スポーツ食育相談ブース  (200食限定販売)

   ・札幌オリンピックミュージアム特別割引 (中学生以下入場無料)

 

オリンピックを直前に控えた秋、オリンピック競技を体験してみませんか?

スペシャルトークでは、オリンピック選手による各競技のみどころを解説してくれます。

色々な企画が盛りだくさんとなっていますので、是非、この機会にご参加下さい。

 

スピードスケート・鈴木靖さんのウェアとシューズThe olympian of speed skating · Mr. Yasushi Suzuki's wear and shoes

2017.09.18

ミュージアムの展示品に、元スピードスケート選手で1984年のサラエボオリンピックに出場した鈴木靖さんの競技用具が新たに加わりました。

鈴木さんはサラエボの男子500mに出場し、惜しくも12位という結果でしたが、黒岩さんと並び、当時の日本を代表するスプリンターの一人として一時代を築きました。

選手ロッカーコーナーでただ今展示中です。

SSSのマークで有名な日本のエスク・サンエス製。
当時は、かかととブレードが一体化されていて、かかとが靴と接合されていない「スラップスケート」がオリンピックに登場するのは1998年の長野大会からでした。

日の丸が縫われたデサント製のウェア。
サラエボは東欧で開催された初の冬季オリンピックでしたが、この開催権を争ったライバルがなんと札幌だったのです!

速報!平昌オリンピックカーリング女子日本代表にLS北見が決定!!Signaling the news! Team LS KITAMI was decided for the representative of Curling Women's Japan in Pyong Chang Olympic Games !!

2017.09.10

9月10日(日)9:00から「札幌オリンピックミュージアム」では、大画面でパブリックビューイングを行い、カーリングの平昌冬季オリンピック女子代表決定戦:第4戦の観戦会を開きました。

当ミュージアムは、北海道にあることから、「LS北見」の声援が多くみられ、激闘を見守りました。

10エンドを終え、LS北見がカーリング女子日本代表に決定した瞬間、「やったー!!」との声が響き渡りました。

Congratulation!!いざ2018平昌オリンピックへ!!日本代表おめでとうございます!!

平昌オリンピック代表決定!!(カーリング女子日本代表:LS北見)

カーリング・パブリックビューイング(1日目)を行いました。Public viewing (1st day) of Pyong Chang Olympic curling women's Japan preliminary competition was held.

2017.09.09

9月9日、館内シアターでカーリング・平昌オリンピック女子代表決定戦の第3試合のパブリックビューイングを行いました。

8日の第1試合でLS北見が1勝、9日の第2試合では中部電力が1勝し、イーブンで迎えた第3試合でした。

白熱した試合になりましたが、LS北見が8-3で勝利。対戦成績を2勝1敗とし、五輪出場に王手をかけました。

さあ、出場権を獲得するのははたしてどちらでしょうか?

10日、ミュージアムのシアターで決定の瞬間を見届けましょう!

 

白熱した試合にお客様も大興奮!
みんなで応援すると楽しさも倍増です。
このパブリックビューイングは10日も実施します。ぜひお気軽にご来館ください。

カーリング・女子日本代表決定戦のパブリックビューイングを行いますInformation on Public Viewing at Sapporo Olympic Museum

2017.09.04

札幌オリンピックミュージアムでは、9月9日(土)と10日(日)にカーリング・平昌オリンピック女子日本代表決定戦のパブリックビューイングを行います。

北海道のLS北見と長野の中部電力の2チームが代表の座をかけて対戦するこのカードは、9月8日~10日に5試合行われますが、ミュージアムでは9()及び10日(日)の試合を館内シアターで上映します。

どっちのチームが勝つのでしょうか?みなさんで応援しましょう

なお、パブリックビューイングはどなたでもご参加できます。多くの方のご来館をお待ちしております。

開催日:9月9日(土)  第3試合 開始時間 15:30~(開場時間 15:00)

    9月10日(日)   第4試合 開始時間  9:00~ (開場時間 8:50)

          第5試合 開始時間 15:30~(開場時間 15:00)

※どちらかが3勝した時点で勝者が決定するため、10日の第4試合および第5試合は開催されない可能性があります(その場合、パブリックビューイングも行いません)。あらかじめどうぞご了承ください。

 

 

250インチの大画面で試合観戦。迫力満点ですよ!

大倉山小学校展示会Okurayama elementary school exhibition

2017.09.03

9/1~9/30までミュージアム1階にて、大倉山小学校展示会を開催しています。

2年生の皆さんが作成した、素敵な作品です。

個々に題名が異なる所も、見どころとなっています!

是非、見に来てください。

FNS27時間テレビ2017で紹介されます・・・新渡戸稲造博士のスケート靴

2017.08.29

ミュージアム1階で展示中の「新渡戸稲造博士のスケート靴」(北海道博物館より借用)。

旧5,000円札や「武士道」の著者として知られる新渡戸博士が、今から約120年以上前に留学先のアメリカから帰国する際に日本へ持ち帰ったスケートです。

これがきっかけで、日本にスケートが広まったとも言われています。

そんな貴重なスケート靴ですが、先日フジテレビ系列の『FNS27時間テレビ2017』(9月9日・10日放送予定)の収録のため、東京へ輸送されました。

どんな紹介をされているか、放送日を楽しみに待ちます!

 

梱包前のスケート。
美術品等を専門に搬送する業者の方に梱包していただきました。

山口剛史選手のJAPANウェア(平昌オリンピックカーリング日本男子代表)の展示更新しました!

2017.08.23

平昌オリンピックカーリング日本男子代表であるSC軽井沢所属の山口剛史選手のJAPANウェアを展示しています。

なんとゴールドのサイン入り!

山口選手からは、五輪出場の夢が叶った嬉しい気持ちと、「金メダル獲得へ向け全力で戦ってきます!応援よろしくお願いします!!」

という熱いコメント(本物はもうちょっと長いです)つきで、ご本人がトレーニングウェアを持っている証拠写真と、サイン色紙も一緒に展示してありますので、ぜひ注目してご覧ください。

 

ミュージアムスタッフ一同、今後もカーリングを応援していきます!!

平昌オリンピック出場権をかけた世界選手権2017で使用したウェア

本日開催の「ボッチャ体験イベント」、大好評でした!!

2017.08.19

夏休み最後のイベント企画、ボッチャ体験イベントを行いました!

多くの家族やお友達同士で対決をし、とても盛り上がっていました。

「普段なかなか体験できないスポーツを体験できて楽しかった!」「見るのとやるのと全然違う」「すご~い面白い!!」などのお声をたくさんいただき、大好評のイベントとなりました。

三世代での対決も激闘の真剣勝負となり、世代を超えて楽しめるパラスポーツ競技の一つとして夏休みの思い出となったことでしょう。

なお、ボッチャ体験イベントを今後開催するときは、当ホームページの「ニュース」にて最新のお知らせをいたしますので、常にチェックしてくださいね!!

本日は、ご来館いただき、ありがとうございました。

次回の開催日が決定したら、当ホームページの「ニュース」にてお知らせしまーす!!

 

イベントの様子

ボッチャのボールにさわってみよう!

8月19日(土)、今話題のボッチャ体験できます!!On August 19, 2017 (Saturday), you can experience Boccia (Ball game sports) which is now the topic!

2017.08.16

ボッチャとは、ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案された球技スポーツで、パラリンピックの正式種目です。

 

8月19日(土)札幌オリンピックミュージアム1階シアター前で、10時から17時までボッチャの体験ができますよ!

見たことがない方も、やってみると意外と楽しいこのボッチャ、夏休み最後のイベントに、ぜひ皆さまも体験しに来てくださいね☆

未来のパラリンピック選手は、「あ・な・た」かもしれません・・・!?

※ ボッチャ競技については、下記をクリックしてご覧ください!

ボッチャについて

ボッチャ体験の様子

札幌国際芸術祭2017に資料を貸し出ししています。

2017.08.15

8月6日(日)から市内各所で「札幌国際芸術祭2017」がスタートしています。

当ミュージアムもこの中の2つの会場に所蔵品を貸し出ししています。

 

「シュプールを追いかけて」(会場:札幌大通地下ギャラリー500m美術館)

札幌オリンピックの写真パネルや昭和のスキー板などを展示しています。

 

②「札幌デザイン開拓使」(会場:JRタワープラニスホール)

1972年の札幌オリンピックの公式ポスターや入場券などを展示しています。

 

どちらの展示も、オリンピック当時を知る人はもちろん、大会後の世代の方が見ても楽しめると思います。

ぜひ、懐かしい札幌オリンピックの時代にタイムスリップしてみませんか?

(開催期間 10月1日まで)

 

詳しくは、札幌国際芸術祭2017のホームページへ 

地下鉄大通駅とバスセンター前駅の間にある「札幌大通地下ギャラリー500m美術館」では多数のスキー板を展示中です。
スキー好き(シャレじゃないですよ)は必見。見応え十分です。

JRタワープラニスホールでは、明治から平成までの札幌の歴史を、ロゴマークやポスター、お菓子のパッケージなど、さまざまなデザインを通して紹介しています。当ミュージアムの札幌五輪ポスターなども展示されています。眺めているだけでも楽しい展示ですよ!

2017サマースポーツフェスタin大倉山「バックヤードツアー」を開催しました!!

2017.08.12

8月11日に札幌オリンピックミュージアムの阿部雅司名誉館長のご案内で、な・な・なんとサプライズゲストの北海道銀行フォルティウスメンバーと共に大倉山のバックヤードツアーを開催しました。

 

普段はなかなか入ることができない「大倉山ナショナルトレーニングセンター」などを、選手の実演つきでご見学いただきました。

 

ご好評のため当日のお申し込みがすぐに定員に達してしまい、ご参加いただけなかったお客様もいらっしゃったかと思いますが、今後もこのような企画を計画しておりますので、ぜひミュージアムホームページをチェックして、次回の情報をお待ちくださいね。

バックヤードツアー参加者

サプライズゲスト(北海道銀行フォルティウス)のトレーニング中!?

阿部雅司名誉館長のご案内ツアーの様子

「カーリングデー2017 in おおくらやま」を開催しました!!

2017.08.12

8月11日にオリンピックミュージアム1階で北海道銀行フォルティウスの選手も参加して、テーブルカーリングとフロアカーリング体験を開催しました。

テーブルカーリングのトーナメント式大会では約30人が参加し、北海道銀行フォルティウスの選手とチームを組んでの熱戦が繰り広げられました。選手も驚くようなショットを連発するお子様もいらっしゃいましたよ!

また、来年度のご参加をお待ちしております。(来年度の勝者は、あなたかもしれません(笑))

 

テーブルカーリングトーナメント大会激闘の様子

小笠原選手率いるペア(チームG)が優勝!

トリノオリンピックで着用・カーリング船山選手のユニフォーム

2017.08.12

ミュージアムにまた一つ新たな展示品を追加しました。

女子カーリング選手の船山弓枝(旧姓 林)選手が、2006年のトリノオリンピックで着用した日本代表ユニフォームを、館内1階で展示しています。

カーリングファン、ウィンタースポーツファンは必見!ぜひご覧ください。

 

We added a new display item to the Permanent Gallery on the first floor.

It is the Uniform of Japan National Women Curling Team which was used by Yumie Funayama when she took part in the 2006 Winter Olympics in Torino.

同じ北海道銀行フォルティウスのメンバーで、ソチ五輪もともに戦った小笠原選手の用具も展示中。

8/11(金・祝) カーリングデー2017 in おおくらやま 開催!!August 11, 2017 (Friday and holidays)  Carling Day 2017 in Okurayama Event held!

2017.08.06

札幌オリンピックミュージアムでは、カーリングの体験イベントを開催します。経験がなくても、ルールを知らなくても大丈夫です!

ミニカーリングゲームで北海道銀行フォルティウスの選手とチームを組んでミニゲームの大会も開催します。

優勝チームには景品もご用意して、皆様のご参加をお待ちしています☆

 

会場:  札幌オリンピックミュージアム1階 シアター付近

内容:  ①テーブルカーリング

     ②フロアーカーリング

     ③テーブルカーリング大会

開催時間:10:00~17:00(自由にご参加いただけます)

③のみ10:30~12:00開催。10:00から受付開始です。

参加料: 無料

※高校生以上の方は入館料が必要です

 

 

 

テーブルカーリング(昨年の様子)

フロアーカーリング(昨年の様子)

東京2020公式ライセンス商品、販売してますAt the Sapporo Olympic Museum, Tokyo 2020 official licensed products are on sale.

2017.08.03

札幌オリンピックミュージアム受付では、今話題の東京2020公式ライセンス商品を販売しています。

大会ロゴ入りピンバッチやネックストラップなどを取り揃えています。

入荷後すぐに売り切れてしまうほど大人気商品ばかりです。

販売している所が少ない為、全国各地からいらっしゃるお客様にも喜んで頂いています。

 

東京2020のロゴを見ているだけでもワクワクしてきますね!

開催まであと3年!!

皆で、盛り上げていきましょう!

お求めの方は、ぜひお早めに!

(左)東京2020オリンピック エンブレム ピンバッジスクウェア 01 648円(税込)
(右)東京2020パラリンピック エンブレム ピンバッジスクウェア 01 648円(税込)

(左)東京2020オリンピック エンブレム ネックストラップ ベーシック 01 1,296円(税込)
(右)東京2020パラリンピック エンブレム ネックストラップ ベーシック 01 1,296円(税込)

8/6 大倉山チャレンジカップ2017サマージャンプ大会 開催のお知らせHeld on Sunday, August 6, 2017 Information on ski jumping competitions

2017.07.30

今年もサマージャンプのシーズン到来!

8月6日(日)、ミュージアムのある大倉山では「大倉山チャレンジカップ2017サマージャンプ大会」が開催されます。

オリンピックシーズンに向けたジャンプ選手たちをみなさんで応援しませんか?

 

会場   大倉山ジャンプ競技場

開催時間 試技開始9:00 競技開始10:00

入場料  高校生以上 1,000円

               シニア(65歳以上の方)500円 ※年齢を確認できるものをご持参ください。

       中学生以下 無料

 

☞ 会場へのアクセスは…

ジャンプ大会の観戦は、公共交通機関をご利用ください。

当日は地下鉄円山公園駅から競技場入口バスターミナルより、JRバスが運行します(有料)。

運行時間等、詳細は札幌スキー連盟ホームページでご確認ください。

 札幌スキー連盟ホームページ

 

 

観戦後はミュージアム館内のジャンプシミュレーターで、選手の気分になれるかも!?

7/24 「チカホ」出張ミュージアムにオリンピック・パラリンピック選手がやってきた!!

2017.07.25

2020東京五輪の開幕まで3年となった7月24日、「チカホ」で道内ゆかりのオリンピック・パラリンピック選手のトークショーを行いました。

◎稲本潤一選手(シドニーオリンピックサッカー日本代表)

◎小笠原歩選手(ソルトレークシティー、トリノ、ソチオリンピックのカーリング日本代表)

◎船山弓枝選手(ソルトレークシティー、トリノ、ソチオリンピックのカーリング日本代表)

◎池崎大輔選手(ロンドン・リオパラリンピック車いすラクビー日本代表)

さらに会場では、リオ大会等のハイライト映像の上映や東京オリンピック概要を紹介するパネル展、疑似体験コーナーなど、無事に大好評でイベントを終了することができました。

多くの皆様のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

ボッチャ体験コーナー

トークショーの様子

7/24出張ミュージアム開催決定!オリンピアン、パラリンピアンがやってくる!!July 24, 2017 Decision to hold a business museum! Olympian and paralympian come over! !

2017.07.19

「チカホ」で、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催3年前イベントを開催します。

ミュージアムからも展示品を貸し出します。

 

・日時      平成29年7月24日(月) 11時~19時

・会場      札幌駅前通地下歩行空間札幌駅側イベントスペース

・参加料  無料

・内容

①オリンピアン、パラリンピアンによるトークショー

(出演ゲスト)

カーリング 北海道銀行フォルティウス 小笠原歩選手、船山弓枝選手

(2002年ソルトレイクシティーオリンピック、2006年トリノオリンピック、2014年ソチオリンピック出場)

サッカー 北海道コンサドーレ札幌 稲本潤一選手

(2000年シドニーオリンピック出場)

車いすラグビー 北海道ビッグディッパーズ 池﨑大輔選手

(2010年ロンドンパラリンピック出場、2016年リオパラリンピック銅メダル)

 

②オリンピック記録映像の上映

③パネル展

 

皆さんのお越しをお待ちしております!

是非、お気軽にお集まりください☆

阿部雅司さんの公式ブログをご紹介しますI will introduce the official blog of Mr. Abe Masashi.

2017.07.12

札幌オリンピックミュージアム阿部雅司名誉館長の公式ブログを、ご紹介いたします。

ヨーロッパでは、メジャーな競技であるノルディックスキー複合(コンバインド)のトップアスリートとして活躍し、オリンピックにも3度の出場経験があり『KING OF SKI(走る・飛ぶ・滑る)』と称えられ輝いた阿部さんです。現在も冬季スポーツの振興や普及活動、オリンピック並びに世界選手権などの解説も務めています。

阿部さんのブログも、常に更新していますので、是非、ご覧くださいね!

阿部雅司オフィシャルブログ

 

We will introduce Mr. Abe Masashi’s official blog.

Mr. Abe Masashi is the curator emeritus of Sapporo Olympic Museum. He is also a gold medalist of Lillehammer Olympics in 1994.

He updates his blog constantly.

Please check it out when you have time.

http://nc-japan.ens-serve.net/

 

スイス・オリンピックミュージアムのグッズを取り扱っていますWe sell some goods of The Olympic Museum.

2017.07.11

札幌オリンピックミュージアムでは、スイス・ローザンヌにある「The Olympic Museum」のオリジナルグッズのうち、ポストカードやピンバッジを中心に取り扱っています。

なつかしい大会から記憶に新しいものまで、過去の大会ポスターをデザインしたグッズを多数ご用意しています。

また、話題の東京2020公式ライセンス商品も少量ではありますが販売しています。

ご興味のある方はぜひミュージアム2階受付まで。

なお、これらの商品は好評につき、品切れの際はどうぞご了承ください。

 

東京2020オフィシャルオンラインショップ

 

 

 

 

札幌大会の聖火トーチを模したピンバッジなど

商品サンプルは2階受付前で展示中です

「オリンピックデー 特別イベント」を開催 2017年6月25日・26日“Olympic Day Special Event” was held. June 25 and 26, 2017

2017.06.24

毎年、6/23は”オリンピックデー”です。

 

そのオリンピックデーにちなみ、札幌オリンピックミュージアムでは、

6/24(土)、6/25(日)にオリンピアンのおふたりによる「特別イベント」を開催しました。

 

6/24(土)はリレハンメルオリンピック・ノルディック複合団体金メダリストの

阿部雅司札幌オリンピックミュージアム館長による「大倉山ジャンプ台ツアー」。

6/25(日)は長野オリンピック・ジャンプ団体金メダリストの原田雅彦氏による

「大倉山ジャンプ競技場案内ツアー」です。

 

近代オリンピックの父、クーベルタン男爵らが1894年6月23日に

IOCを創設したことを記念してできた「オリンピックデー」。

金メダリストのお話を聞きながら、普段は立ち入ることができないジャンプ台バックヤードや

ミュージアムをめぐり、”オリンピック・デー”を楽しみました。

 

We held “the Special Event for the Olympic Day” on the 24th and 25th.

The guides for the event were Mr. Masashi Abe and Mr. Masahiko Harada, the gold medalists of the Winter Olympic Games.

 

The participants enjoyed the backyard tour of the Okurayama Jump Stadium and the Sapporo Olympic Museum with the Olympians and their talk.

「大倉山ジャンプ台体験ツアー」を開催 2017年5月3日Okurayama Jump Stadium Experience Tour. May 3, 2017

2017.05.03

ゴールデンウィークの5月3日、札幌オリンピックミュージアムでは、

「大倉山ジャンプ台体験ツアー」を行いました。

 

年齢を問わずたくさんの方にご参加いただき、

リレハンメルオリンピック ノルディック複合団体金メダリスト、

阿部雅司名誉館長のオリンピアンとしての貴重なお話などを聞きながら、

5月にはめずらしいほどの初夏のような大倉山を楽しんでいかれました。

 

今後も不定期で同様のツアーを行う予定ですので、

みなさま、次回はぜひご参加ください。

 

We had “Okurayama Jump Stadium Experience Tour” on 3rd May with our honorary director, Mr. Masashi Abe. Many visitors joined us in the tour.

 

Mr. Abe shared his experience as an Olympian and we enjoyed his story and the pleasant weather and Okurayama.

 

 

体験ツアースタート前に挨拶をする阿部名誉館長

札幌オリンピックミュージアム建物3階で開会式

札幌特派員ブログ『地球の歩き方』で、ミュージアムを紹介してくれました"How to walk the earth" Sapporo correspondent has posted an introduction article of this museum.

2017.03.20

開館まもない札幌オリンピックミュージアムですが、さっそく「地球の歩き方」ホームページで紹介されました。

札幌特派員の市之宮さんが取材に訪れ、館内の様子をわかりやすくご案内しています。

詳しくは、こちらをご覧ください

館内の様子

2階有料ゾーンのエントランスです

ユニボイスを導入しましたWe introduced "Uni-Voice" Everyone's Readable Solutions ".

2017.03.01

札幌オリンピックミュージアムでは、「みんなが読めるソリューション」Uni-Voice(ユニボイス)を導入しています。

日・英・中(簡体・繁体)・韓の各言語で展示内容を音読してくれるアプリケーションです。

外国人の方のほか、視覚障がいのある方にもわかりやすく館内展示をご案内します。

また、館内で読み取ったデータをお持ち帰りもできますので、帰宅後に展示内容をゆっくり読むこともできます。

ご興味のあるかたは、あらかじめお手持ちのスマートフォンにダウンロードしてご来館されることをお勧めします。

詳しいダウンロードの方法は、下記PDFをご覧ください。

2階展示コーナー各所に二次元コード(ユニボイスコード)が印刷された用紙が設置されています。

ユニボイスコードをスキャンします。

スマートフォンに文字が表示され、音声で読み上げてくれます。

“札幌オリンピックミュージアム”オープン 2017年2月21日Grand Opening of Sapporo Olympic Museum! February 21, 2017

2017.02.21

2016年10月よりリニューアルのため休館していた「札幌ウィンタースポーツミュージアム」が、

『札幌オリンピックミュージアム』として2月21日にオープンしました。

2月20日のオープニングセレモニーでは、秋元克広札幌市長、竹田恆和JOC会長、シェイク・アハマドOCA(アジア・オリンピック評議会)会長、鈴木大地スポーツ庁長官によるテープカットが行われました。

また、これに先駆け、2月7日には、リレハンメルオリンピック、ノルディック複合団体金メダリストの阿部雅司さんが名誉館長に就任しています。

 

当ミュージアムは、スイス・ローザンヌのオリンピックミュージアムをはじめ、

世界28ミュージアムから成る(2017.11現在)”オリンピックミュージアムネットワーク”に加盟する

日本では、長野に次いで2番目のオリンピックミュージアムです。

 

リニューアルにともない、これまでのウィンタースポーツに加え、

古代オリンピックから近代オリンピック全般に由来する展示が増えました。

世界でまだ28しかないオリンピックミュージアムのひとつ、

“札幌オリンピックミュージアム”へのご来場を、スタッフ一同、心よりお待ちしています。

 

Sapporo Olympic Museum opened on the 21st February, 2017.

We had the opening ceremony of the Sapporo Olympic Museum on the 20th February and Mr. Akimoto, mayor of Sapporo, Mr. Takeda, chairman of JOC, Mr. Ahmad, chairman of OCA and Mr. Suzuki, Japan Sports Agency Commissioner cut the tape at the ceremony.

 

Previous to this, Mr. Masashi Abe, a gold-medalist of Lillehammer 1994 Nordic combined team, was appointed as the honorary director of Sapporo Olympic Museum on the 7th February.

 

Sapporo Olympic Museum is a member of The Olympic Museums Network, which comprises of twenty-eight Olympic Museums in the world.

We are looking forward to see you here, in the newly-opened Sapporo Olympic Museum!

 

札幌オリンピックミュージアムの変遷History of the Sapporo olympic museum

2017.02.21

札幌ウィンタースポーツミュージアムは、2000年4月22日に、札幌市冬のスポーツ博物館の展示内容を引き継いでオープンしました。

開館から16年が経過した2016年10月、スイス・ローザンヌに本部のあるオリンピックミュージアムネットワークに加盟を果たしたことから、新たに札幌オリンピックミュージアムとしてリニューアルするため、改装のため4か月の間休館しておりました。

そして本日、2017年2月21日に札幌オリンピックミュージアムとしてリニューアルオープン。これにより、 世界各国のミュージアムと展示品の貸し借りで連携が図れるようになりました。

新しく生まれ変わった札幌オリンピックミュージアムを、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

参考

■旧ホームページアドレス

http://www.sapporowintersportsmuseum.com/

http://www.sapporo-dc.co.jp/eng/okurayama/museum/index.html

■新ホームページアドレス

http://sapporo-olympicmuseum.jp/

Article archive

Page to Top